利用規約

第1章 総則

第1条(目的)
Lipselectオフィシャルファンクラブ「Team Selfish」(以下「当会」といいます)は、Lipselectを応援する会員によって構成され、Lipselect(以下「アーティスト」といいます)を応援することを目的としています。

第2条(会員規約)
1. この会員規約(以下「本規約」といいます)は、当会への入会申込、及び当会のサービスの利用に関する一切の場合について適用するものとし、入会を申し込んだ時点で、本規約の内容を承諾したものと見なします。
2. 株式会社ネクストカルチャー(以下「当社」といいます。)が会員に対して行う第3条の通知及び当社が本規約の他に別途定める当会の各サービスの利用規約等(以下、併せて「利用規約等」といいます)は、その名称の如何にかかわらず本規約の一部を構成するものとします。
3. 本規約本文の定めと利用規約等の定めが異なる場合は、当該利用規約等の定めが優先して適用されるものとします。
4. 当社は、会員に対し事前に何らかの通知を行うことなく、本規約の内容を変更、追加、修正、削除することができるものとします。但し、会員に重要な影響を与える場合には、事前に合理的な期間をあけて通知するものとします。
5. 当社は、前項本文の場合、第3条に定める方法により事後に会員に対し通知を行うものとします。
6. 本規約が日本語以外の言語に翻訳されて提示されている場合であっても、日本語版の本規約が優先して適用されます。

第3条(会員への通知)
当社は、随時、会員に対し、当社からのメール、又は当社の運営するウェブサイト上への表示その他当社が適当と判断する方法により、必要な情報を通知します。

第2章 会員

第4条(会員)
本規約における会員とは、当会への入会申込を行い、本規約所定の月会費を納入の上、当社が入会を承認した者をいいます。

第5条(入会の承認)
1. 当社は、別途定める方法にて入会申込を受付け、必要な審査・手続等を経た後に入会を承認します。
2. 20歳以下の方は、入会にあたり親権者が承諾したものとします。
3. 当社は、当会への入会申込を行った者が次のいずれかに該当すると判断した場合、当会への入会を承認しない場合があります。
(1) 第三者(同行者を除く)への当会の特典(チケット等)の転売もしくは譲渡を目的として申し込みを行った場合
(2) 同一住所で多数の申し込みがあった場合、同一筆跡で名義の異なる多数の申し込みがあった場合など、第三者(同行者を除く)へのチケットの転売もしくは譲渡を目的とした申し込みであることが疑われる場合
(3) 申込者の住所地が法人の営業所である場合
(4) 申込者が実在しない場合、あるいは実在が疑われる場合
(5) 過去(入会申込をした時点を含みます)に本規約の違反等により、当会の入会承認が取消され、又は退会処分とされたことがある場合
(6) 入会申込の内容に、虚偽記載、誤記、又は記入漏れがある場合
(7) その他、会員とすることが不適当であると当社が判断する場合
4. 当社は、入会を承認した後であっても、承認した会員が前項各号のいずれかに該当することが判明した場合には、承認を撤回することができるものとします。

第6条(退会処分)
当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合には当該会員を退会させることができるものとします。
(1) 本規約に定める禁止行為を行った場合
(2) 本規約に定める料金を滞納した場合
(3) 本規約に定める資格要件を充たさなくなった場合
(4) その他、本規約に違反した場合
(5) 前四号の他、退会処分が適当であると当社が判断する場合

退会申請について:https://selfish.lipselect.com/unsubscribe/

第7条(会員特典)
会員は次の各号の特典を受けることができるものとします。
(1) デジタル会員証
(2) 会員限定デジタルコンテンツの提供
(3) 会員限定オリジナルグッズの購入
(4) E-mail配信サービス
(5) その他当会が定める特典

第8条(会費等)
1. 当会の年会費は以下の通りとします。
月会費   300円(税込)
但し、月会費の支払方法によっては、会員が入会申し込みを行った国または地域の通貨による支払いとなる場合があります。この場合、年会費は、円貨額を外貨に換算します。外貨への換算にあたっては、毎月当社が決定した交換レートを基に算出するものとします。
2. 前項に定める年会費の支払方法等は、当社が別途定めるものとします。
3. 前二項に定める年会費の支払いにあたっては、別途手数料が発生します。
4. 会員限定として別途販売される商品及び有料サービスには別途対価が発生します。
5.  一旦支払われた年会費は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返還致しません。

第9条(会員資格の有効期間)
1. 会員資格は、入会日(当社が入会を承認した日)から効力を発し、翌月同日まで有効とします。
2. 会員資格の継続を希望する会員は、有効期間満了日までに次年度の月会費を所定の方法にて入金するものとし、入金が確認され次第、満了日の翌日から起算し1ヶ月有効期間が延長されるものとします。
3. 本規約及び当会のサービスで使用する日付、時間等これらに類する事項は、日本時間を基準として取り扱うものとします。

第10条(会員の義務等)
1. 会員は、当会から付与された会員番号及びパスワードを自己の責任で管理するものとし、これらの管理不十分、使用上の過誤、第三者による使用等により会員に損害が生じた場合、当社は一切責任を負わないものとします。
2. 会員は、当会から付与された会員番号及びパスワードを第三者に貸与、譲渡、名義変更等してはならないものとします。
3. 会員は、居住国、氏名、住所、電話番号、E-mailアドレス、その他入会申込に必要な情報を正確に当社に届け出なくてはならないものとします。
4. 会員は、前項で届け出た情報につき変更が生じた場合は、速やかに当社の指定するウェブサイト上での変更手続又は当社への届出を行うものとします。尚、「氏名」の変更には、これを証する書面を要し、当該書面のない氏名変更は無効とする場合があります。また「生年月日」の変更は理由の如何を問わず無効とします。
5. 会員が、前項の届出等を怠った結果、当社からの通知等が会員に到達しなかった場合、当社は一切責任を負わないものとします。

第11条(禁止事項)
会員は、当会の利用に際し次の各号の行為を行ってはならないものとします。
(1) 当会を通じて入手した全てのデータ、情報、文章、音、映像、イラスト等について、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、頒布、譲渡、貸与、又は、公衆送信等のために利用すること。
(2) アーティストその他の第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害すること、又はそのおそれのある行為をすること。
(3) アーティストその他の第三者を誹謗中傷し、その名誉又は信用を毀損すること、又はそのおそれを生じさせること。
(4) 会員特典により得られたチケットの優先予約権、チケット、グッズその他会員としての資格に基づき有する権利を、インターネットオークションにより第三者に転売する等、第三者に対し譲渡、貸与、名義変更すること、又は質権の設定その他の担保に供すること。
(5) アーティストに対し連絡や面会を強要すること、又は当社及び当社グループ会社に対しアーティストへの連絡や面会を申し入れること。
(6) 当会を利用して自己又は第三者の営利を目的とした活動、及びその準備を目的とした活動を行うこと。
(7) 当会を利用して選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為をすること。
(8) 当会を利用して宗教の宣伝を含む宗教的行為、及び宗教団体の設立・活動、宗教団体への加入等宗教上の結社に関する行為をすること。
(9) 上記各号の他、法令又は公序良俗に違反する行為もしくは当会の運営を妨害する行為をすること。

第12条(退会等)
1. 会員は、当会からの退会を希望する場合、所定の方法にて当社に届け出るものとします。
2. 当社は、会員が退会するにあたり、一旦支払われた年会費は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返還致しません。
3. 会員は、会員特典による会員限定オリジナルグッズの購入代金等につき、退会の時点で支払義務が発生しているものについては、退会後もなお支払義務を免れないものとします。

第3章 その他

第13条(翻訳)
1. 当会のサービスは、Lipselectオフィシャルグローバルファンクラブ「Team Selfish」オリジナルコンテンツの内容を、以下の言語に翻訳して、提供するものです。
英語
2. 当会のサービスでは、Google Incが提供する「Google翻訳API」を利用することができますが、「Google 翻訳 API」に起因する翻訳上の瑕疵(誤訳・遺漏等)については当社では責任を負いかねます。

第14条(チケット規約)
当社が会員に対し販売又は配券等を行うチケットの取り扱いについては、当社が別途定めるチケット規約に従うものとします。

第15条(動作保証)
1. 当会が運営するWEBサイトは、別途定める対応機種の一覧に記載された端末以外では閲覧できない場合があります。
2. 本サービスの対応端末は別途定める対応機種の一覧をご確認ください。

第16条(サ-ビス内容の変更等)
1. 当社は、会員に対し事前に何らかの通知を行うことなく、当会の会員特典その他サービスの内容を変更することができるものとします。但し、会員に重大な不利益を与える場合には、事前に合理的な期間をあけて通知するものとします。
2. 当社は、前項本文の場合、第3条に定める方法により事後に会員に対し通知を行うものとします。

第17条(サービスの停止等)
1. 当社は、アーティストの事情、コンピューター・システムの点検・保守作業を緊急に行う必要がある場合、コンピューター・システムが事故により停止した場合、地震、落雷、天災地変、暴動、政府により為された行為もしくは命令及び当会の運営状況その他の予期できない事情により、会員に対し事前に何らかの通知を行うことなく、当会のサービスの全部又は一部の提供を停止又は中止することができるものとします。
2. 当社は、前項の場合、第3条に定める方法により事後に会員に対し通知を行うものとします。

第18条(当会の解散)
当社は、アーティストの活動状況その他の事情により当会の運営を継続し難いと判断した場合には、当会を解散するものとします。

第19条(個人情報の取扱い)
当会における会員の個人情報の取り扱いに関する事項については、Nextculture Japanが別途定める「Nextculture Japan個人情報保護方針」に従うものとします。

第20条(損害賠償)
1. 会員は、当会の利用に関し、自己の責めに帰すべき事由により当社、当社グループ会社、又はその他の第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負うものとします。
2. 会員は、当会の利用に関し、他の会員又はその他の第三者から、クレームや請求を受け、又は紛争が生じた場合、自己の責任と費用負担でこれを解決するものとします。

第21条(免責)
当社は、当会の利用に関し会員に生じた損害について、当社の責めに帰すべき場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。

第22条(保証)
1. 当社は、当会のサービス、並びに当会のサービスに付随して提供されるメール、コンテンツ、チケット、その他一切の商品又はサービスが、会員の期待する水準に達していること、特定の目的に適合していること、ウィルス等に感染していないこと、掲載情報が正確であること、真実であること等を含め、いかなる保証をも致しません。
2. 当社は、本サービスの内容について、日本の風俗・文化・慣習・宗教観等に照らして道徳的、倫理的であると当社が判断するものを提供します。当社は、本サービスの内容が、会員の居住する国・地域の道徳観・倫理観・宗教観等に適合することについて、いかなる保証をも致しません。

第23条(準拠法・裁判管轄)
1. 当会のサービスの利用、並びに本規約の適用及び解釈は、日本法に準拠するものとします。
2. 利用者は、当社との間で当会のサービス又は本規約について訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所、又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

第24条(問合せ先)
当会又は本規約に関する問合せは、以下の通りです。

株式会社ネクストカルチャー
Lipselectオフィシャルファンクラブ
Team Selfish
問い合せフォーム:https://selfish.lipselect.com/inquiry/
(以上 全24条)

附則
●2017年4月1日改定

チケット規約
第1条(チケット規約)

1.本規約はNextculture Japanが運営するファンクラブ等の規約により本規約の適用が定められたコンサート、イベント等(以下、「対象公演」といいます)のチケット(以下「対象チケット」といいます)に適用されます。対象チケットの購入(無料チケットの場合はその配券を含む。以下同じ。)を申し込んだ者(以下「申込者」といいます)は、申し込んだ時点で本規約を承諾したものとみなします。尚、本規約において「当社」とは株式会社ネクストカルチャーを指すものとします。
2.同行者分の対象チケットを合わせて申し込む場合、申込者は全ての同行者に対し、本規約が適用されることについて事前に同意を得るものとします。
3.当社は、対象チケットの販売(無料チケットの場合はその配券を含む。以下同じ。)を各種プレイガイドに委託する場合があります。この場合、申込者は当該プレイガイドとの間で、対象チケットの売買契約等を内容とするプレイガイドの利用に関する契約(以下、「プレイガイド利用契約」といいます)を別途締結するものとします。

第2条(対象チケットの購入申し込み及び抽選)

1.申込者は、当社又は当社の指定するプレイガイドに対し、当社又は当該プレイガイドの定める方法で、対象チケットの購入を申し込むものとします。
2.対象公演によっては、申込枚数の制限等、各種申込制限のある場合があります。
3.申込受付総数が提供可能なチケット枚数を超える場合、当社又は当社の指定するプレイガイドは、公平かつ公正な方法により抽選を行うことが出来るものとし、特段の定めがない限り申し込み順(先着)による販売を行わないものとします。
4.原則として、対象チケットの申し込み後のキャンセル、及び日時・枚数等の申し込み内容の変更はできません。

第3条(申し込みの無効)

当社は、次の各号のいずれかに該当すると当社が判断する場合、当該申し込み(プレイガイドへの申し込みを含みます。以下同じ。)又は当選を取り消すことができるものとします。

(1)第三者(同行者を除く)への転売若しくは譲渡を目的とした申し込みを行った場合
(2)同一住所で多数の申し込みがあった場合、多数の対象チケットの送付先として同一住所が指定された場合、同一筆跡で名義の異なる多数の申し込みがあった場合など、第三者(同行者を除く)への転売若しくは譲渡を目的とした申し込みであることが疑われる場合
(3)申込者の住所地が法人の営業所である場合
(4)申込者が実在しない場合、あるいは実在が疑われる場合
(5)申込者が、申し込みをした時点でファンクラブ会員規約の違反等によりファンクラブの会員資格の停止処分中であった場合
(6)申込書の記載事項に、虚偽記載、誤記、又は記入漏れがあった場合
(7)当社又はプレイガイドよりご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合
(8)プレイガイド利用規約に定める無効事由が生じた場合

第4条(代金の支払)

1.対象チケットが有料の場合、申込者は、当社又はプレイガイドが指定する支払期日までに当社又はプレイガイドが指定する支払方法にて、チケット代金を支払うものとします。
2.前項において、対象チケットが電子チケットの場合、チケット代金のほか当社又はプレイガイドが定めるサービス料・システム利用料(以下、「各種手数料」といいます)や、支払に関わる手数料等が必要になる場合があります。
3.当社又はプレイガイドは、所定の支払期日までにチケット代金の入金が確認できない場合、当該申し込みを無効とすることが出来るものとします。
4.チケット代金の支払いを済ませた申込者は、対象チケットが手元に届くまで支払を証する書面(銀行振込証等)を保管するものとします。
5.チケット代金は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返金致しませんので予めご了承下さい。
6.対象公演の開催会場までの渡航費、交通費又は宿泊費等は、申込者及び同行者が自ら負担するものとします。

第5条(チケットの送付)

1.対象チケットの引渡しが郵送によってなされる場合、対象チケットは申込者が指定した住所宛に送付されます。尚、当社又はプレイガイドは対象チケットの発送前にメール等にて送付先の確認を行う場合があります。
2.前項の場合、当社は当社又はプレイガイドが申込者の指定した住所宛に対象チケットを発送することにより、対象チケットの送付についての一切の責任を免れるものとします。従い、天災、交通機関の機能不全、配送業者の故意又は過失等の理由により、対象チケットの到達が遅れ、又は到達しなかった場合であっても、当社は一切その責任を負いません。
3.本条第1項の場合、申込者はチケット受領後速やかに枚数・公演日時等を確認し、枚数の不足や公演日時等に誤りがある場合は直ちにプレイガイドに連絡するものとします。
第6条(チケットの引渡し)

コンビニエンスストア等の店舗におけるチケットの発券、対象公演会場での引渡し、電子チケットによる引渡しなど、対象チケットが前条以外の方法で引渡される場合、引渡し手続きの詳細、引渡し期限及び決済期限等については、プレイガイドの規定に従うものとします。

第7条(券面記載事項)

申込者は、対象チケット受領後速やかに、券面又は画面に記載された対象公演に関する注意事項(本規約に規定のない内容も含まれます)を確認するものとします。

第8条(チケットの失効等)

1.当社は、対象チケットが以下各号に該当すると当社が判断する場合、当該対象チケットを無効とし、対象公演の会場(以下「会場」といいます)への入場をお断りし、又は退場を求めることができるものとします。
(1)販売後、その申し込みに無効原因(第3条に規定)があることが判明した場合
(2)インターネット・オークションに出品された場合
(3)金券ショップ等のチケット店で販売された場合
(4)いわゆるダフ屋行為の目的となっている場合
(5)販売促進等のために景品として提供されている場合
(6)正規チケット代金以上の金額で対象チケットを入手している場合
(7)その他営利目的で販売、譲渡、又は提供されている場合
(8)入場時の本人照会の際、本人確認のための書面(会員証、身分証明書等)の提示を拒否した場合
(9)対象チケットが電子チケットである場合に、入場時の本人照会の際、電子チケットを表示した携帯端末(携帯電話、スマートフォン、タブレット等)をお持ちでない場合、携帯端末で電子チケットを表示できない場合その他理由の如何を問わず、電子チケットの提示を拒否した場合
(10)本人照会の結果、申込者本人であることが確認できなかった場合
(11)手段の如何を問わず、対象公演の運営・実行を妨害した場合
(12)プレイガイド利用規約に定めるチケットの失効事由が生じた場合
2.対象チケットが前項により無効となった場合、当社は同時に申し込まれたすべての対象チケットを無効とし、対象公演会場への入場をお断りし、又は退場を求めることができるものとします。
3.前二項の場合、チケット代金、交通費、又は宿泊費等は返還致しませんので予めご了承ください。

第9条(禁止行為)

1.当社は申込者又は同行者に対し以下の各号の行為を禁止します。
(1)会場への録音、録画、又は撮影を目的とした機器の持ち込み
(2)会場における録音、録画、又は撮影(携帯電話等による撮影を含みます)
(3)会場係員の指示に反する行為
(4)会場付近で違法に撮影された写真又はビデオ等を購入すること
(5)出演者等に対し、過剰な付きまとい行為又は誹謗中傷行為
(6)他の来場者に迷惑をかける行為
(7)その他主催者が禁止する行為
2.申込者又は同行者が前項各号に該当する行為を行った場合、当社は同時に申し込まれたすべての対象チケットを無効とし、当該申込者及び同行者全員について対象公演会場への入場をお断りし、又は退場を求めることができるものとします。尚、この場合チケット代金は返還致しませんので予めご了承ください。

第10条(違反者への措置)

1.本規約第8条により対象チケットを失効させた者、及び第9条に定める禁止行為を行った者、その他本規約に違反した者は、当社の判断により、ファンクラブ等からの強制退会処分の対象となり、又は以後一切のチケットの販売を行わない場合があります。
2.対象チケットの購入者が第三者に対象チケットを譲渡し、当該第三者の行為により本規約第8条が適用され対象チケットが失効した場合は、対象チケットの購入者が本規約に違反したものとみなします。尚、この場合、当社は対象チケットの購入者をファンクラブ等からの強制退会処分の対象とし、又は当該購入者に対し以後一切のチケットの販売を行わない場合があります。
第11条(個人情報の取り扱い)

1.当社は、当社に提供された申込者及び同行者の個人情報(プレイガイド利用契約に基づきプレイガイドから当社に提供されたものを含みます)について、以下の各号に定める利用目的に限り、これを利用します。
(1)申し込みの確認、抽選、送付
(2)チケットの有効性の確認 (客席番号の一部が表示されている形でインターネット・オークションに出品されている場合は、当該客席番号を購入した可能性のある申込者全員に確認の連絡をする場合があります)
(3)その他、対象チケットの提供及び対象公演の実施に必要な利用
2.その他個人情報の取り扱いについては、当社が別途定める「Nextculture Japan個人情報保護方針」に従うものとします。

第12条(損害賠償)

1.申込者又は同行者は、自己の責めに帰すべき事由により当社、当社グループ会社、又はその他の第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負うものとします。
2.申込者又は同行者は、他の申込者、他の対象公演参加者、又はその他の第三者から、クレームや請求を受け、又は紛争が生じた場合は自己の責任と費用負担でこれを解決するものとします。

第13条(免責)

当社は、当会の利用に関し会員に生じた損害について、当社の責めに帰すべき場合を除き、利用者が本サービスを利用したこと、もしくは利用できないことによって利用者に生じた損害(携帯端末の紛失等によるアカウント・パスワード情報の漏洩、携帯端末の変更による電子チケットの消失、携帯端末の不具合による電子チケットの表示不能等これらに類する事項を含む)について、いかなる責任も負わないものとします。

第14条(保証)

当社は、対象公演について、申込者の期待する水準に達していること、特定の目的に適合していること等を含め、いかなる保証をも致しません。

第15条(協議事項)

本規約に定めのない事項又は本規約の解釈について疑義が生じた場合、会員及び当社は双方誠意を持って協議の上これを解決するものとします。

第16条(準拠法、裁判管轄)

1.本規約の適用及び解釈は、日本法に準拠するものとします。
2.申込者は、当社との間で本規約について訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所、又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。
(以上 全16条)

附則(制定・改定)
●2017年4月1日改定

Nextculture Japanは、個人情報保護の重要性に鑑み、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

方針

1. 個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定と継続的改善
Nextculture Japanは、役員及び従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護するための個人情報保護コンプライアンス・プログラム(本方針、「個人情報保護規程」及びその他の規程、規則を含む。)を策定、実施、維持し、継続的に改善します。

2. 「個人情報保護規程」の遵守
Nextculture Japanは、「個人情報保護規程」及びその他の規程、規則に従い、各部門の業務内容及び規模を考慮した適切な個人情報保護のための管理体制を確立し、個人情報を適切に収集、利用、提供するとともに、情報主体(本人)への個人情報の開示や訂正等、情報主体への適切な対応を行います。

3. 個人情報の正確性・安全性の確保
Nextculture Japanは、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、情報通信技術及び管理組織体制の両面から合理的な安全対策を講じて、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩等の防止に努めます。

4. 個人情報保護に関する法令及びその他の規範遵守
Nextculture Japanは、個人情報の保護に関する法令の規定及び行政機関その他が特に定めた規範、ガイドライン等を遵守します。

2005年4月
Nextculture Japan(株式会社ネクストカルチャー)
代表 有働 剛志

プライバシーポリシー

Nextculture Japanでは、お客様の個人情報に関して、個人情報保護に関する法令その他の規範を遵守し、以下で述べる内容に従い適正に取り扱うことをお約束します。

1. 個人情報の管理について
Nextculture Japanは、個人情報の漏洩、滅失、破棄損等の防止のために、法令、ガイドライン及びNextculture Japanの内部規則に従い、適切な安全管理策を施し、保有する個人情報の保護に努めます。また、従業員に対しても個人情報の適切な取扱い等についての教育を行い、その保護に万全を期するよう努めます。

2. 個人情報の取得と利用目的について
(1)Nextculture Japanは、お客様の個人情報を取得させていただく場合は、適正な手段でこれを行います。なお、Nextculture Japanが個人情報の取得を意図し、お客様から書面やWebを通じて直接提供いただく場合、個人情報の利用目的を明示いたします。但し、提供時の状況から利用目的が明らかな場合は、利用目的の明示を省略させていただくことがあります。
(2)Nextculture Japanは次に掲げる利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を利用いたします。
(ア)ご購入・ご登録いただいた商品・サービスのお申し込みの確認やお届けをするため
1)商品のご購入の確認やお届けをするため
2)イベントへのお申し込みの確認や、入場券などのお届けをするため
3)電子メール配信サービスのお申し込みの確認やメールの配信をするため
4)各種会員制サービスへの登録の確認やサービスの提供をするため
5)ご協力いただいたアンケートに対して謝礼等をお送りするため
6)ご応募いただいた懸賞などに対する景品等をお送りするため

(イ)ご利用いただいている商品・サービスの提供・改良や、新たなサービスを開発するため

1)商品・サービス、Webサイトなどの内容を皆様がよりご満足いただけるよう改善するため
2)商品・サービス、Webサイトなどの内容を個々のお客様に合わせてカスタマイズするため
3)お客様が注文された情報や商品などに関する満足度を調査するため
4)お客様の利用状況を把握し、サービスの改善や新サービスの開発に役立てるため

(ウ)提供している商品・サービスに関連した情報などをお届けするため

1)Nextculture Japanのアーティストや、各種イベントに関するご案内をお届けするため
2)各種会員制サービス、その他各種サービスのご案内をお届けするため
3)アンケートへのご協力依頼や、その結果などをご報告するため

(エ)オーディションや生徒募集、人材募集に応募された方への応募の確認や連絡のため

1)オーディションへの応募の確認や連絡のため
2)生徒募集や人材募集などへの応募の確認や連絡のため

(3)個人情報保護法施行前(2005年3月31日以前)に取得し、保有する個人情報に関しては、上記の利用目的で継続して利用させていただきます。

(4)Nextculture Japanは、合併、分社化、営業譲渡等で事業を承継し個人情報を取得した場合は、承継前にご本人に同意を得ている範囲内又は通知若しくは公表した利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。

(5)法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合、国の機関等へ協力することが必要な場合には、上記利用目的の範囲外であっても事前の同意を得ずして個人情報を取得又は利用させていただく場合があります。

3. 個人情報の第三者への提供について
Nextculture Japanは、以下の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはいたしません。

(1)あらかじめお客様の同意をいただいている場合

(2)利用目的の達成のため、Nextculture Japanが適切な監督を行う業務委託先に提供する場合

(3)第三者への提供を目的として個人情報を取得しており、かつその目的、提供されるデータ項目、提供手段、停止要求の申し出先を通知あるいは容易に知りうる状態に置いている場合

(4)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難な場合

(5)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者から法令に基づき提供を命じられた場合

(6)Nextculture Japanが合併、分社化、営業譲渡等で、個人情報を提供する場合

4. 個人データの共同利用について
個人データの共同利用について(https://nextculture.jp/privacy/)

5. 掲示板等への個人情報の書き込みについて
Nextculture Japanでは、各アーティストのホームページ等にお客様が書き込むことができる掲示板等のサービスを提供しています。掲示板等への書き込みの中でお客様が自ら開示した個人情報は、他の利用者によっても閲覧可能となりますので、十分にご注意ください。
また、Nextculture Japanのサイトは、当グループ以外のサイトへリンクを行っている場合があります。当グループは、リンク先のサイトでの個人情報の取扱いに関しましては責任を負いかねますので、ご了承ください。

6. 個人情報の開示等のお問い合わせと手続について
(1)Nextculture Japanでは、お客様ご本人又は代理人の方が、お客様の個人情報に関して訂正、追加、削除(退会)等を希望される場合は、以下の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます(なお、Nextculture Japan内で共同利用される個人情報の管理責任者は、Nextculture Japan・ホールディングス株式会社ですが、以下の窓口をNextculture Japanの統一窓口とさせていただいております)。お客様ご自身がWeb上から登録された会員情報等につきましては、お客様ご自身で、お客様の個人情報を訂正、追加、削除(退会)することができます。

<Webサイトにおける個人情報、その他の個人情報については下記宛にお問い合わせください>

株式会社ネクストカルチャー
03-5755-3512(受付時間 平日11:00~17:00)
お問い合わせフォーム(https://nextculture.jp/inq/)

(2)お問い合わせの際に、お客様ご本人又はお客様の正当な代理人であるかについて、確認を求める場合がございますので、あらかじめご了承ください。開示、訂正等をご希望の場合は、諸手続きについて、窓口にお問い合わせ下さい。

(3)以下の事項に該当する場合、ご要望に応じられない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

(ア)ご本人又は正当な代理人との確認ができない場合

(イ)Nextculture Japanの保有個人データに該当しない個人情報に関して開示、訂正、追加、削除、利用停止等のご請求をされた場合

(ウ)Nextculture Japanが保有個人データを開示することによって、ご本人又は第三者の生命・身体・財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

(エ)Nextculture Japanが保有個人データを開示することによって、Nextculture Japanの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

(オ)Nextculture Japanが保有個人データを開示することによって、他の法令に違反することとなる場合

(カ)Nextculture Japanの保有個人データに関して訂正、追加等のご請求をされた場合に、利用目的からして訂正等が必要ない場合やご要求が事実とは相違する場合

(キ)Nextculture Japanの保有個人データに関して削除、利用停止等(以下「利用停止等」といいます。)のご請求をされた場合に、Nextculture Japanの手続上の違反(利用目的外の利用、取得又は3.(1)~(6)に該当する事由以外での第三者への提供)が認められない場合

(ク)Nextculture Japanの保有個人データに関して利用停止等のご請求をされた場合に、利用停止等を行うことが困難な場合であって、かつ代替手段によりお客様の権利利益を保護しうる場合

(4)Nextculture Japanでは、13歳未満のお客様の個人情報の取扱いについては、特別な配慮を行います。13歳未満のお客様から個人情報をお知らせいただく場合は、必ず保護者の方の承認を得たうえで、個人情報を提供していただきますようお願いいたします。

(5)お問い合わせ窓口にお電話いただいた場合には、通話内容に関する事実確認、お問い合わせへの正確なご回答、窓口担当者の電話対応マナー向上のため等の目的で、通話内容を録音させていただくことがあります。

7. Webサイトにおける個人情報の取扱いについて
(1)クッキーについて
クッキーは、お客様がWebサイトを快適にご利用できるように、Webサーバがお客様のプラウザに送信する情報です。Nextculture Japanでは、Web サイトをご利用になるお客様に対し、クッキーを使用することがあります。なお、お客様は、クッキーの受け取りを拒否するように設定することも出来ますが、その場合、当グループWebサイトが提供するサービスの全部又は一部をご利用できなくなることがありますのでご了承ください。

(2)リンク先における個人情報の保護
WebサイトからリンクされているNextculture Japan以外が運営するWebサイトにおける個人情報の取扱いについては、Nextculture Japanは責任を負うことはできません。

8. 改定について
Nextculture Japanは、法令の変更等に伴い、本プライバシーポリシーを変更することがあります。

2018年8月31日 制定
株式会社ネクストカルチャー

Copyrights © 2018 Team Selfish(Lipselect) All Rights Reserved.